Office albero | 食の工房 オフィス アルベロ

講師プロフィール

Profile

藤岡 泰子(Fujioka Yasuko)

オフィスアルベロ 代表
管理栄養士・JSA認定ソムリエ

大手食品メーカーにて、総務・広報担当(管理栄養士)として、料理講師、食セミナー企画、営業支援等を行う。7年間勤務後、退職。

その後、イタリアへ料理留学。シエナ・イタリア料理学院(現・ルッカ料理学院)を経て、「Ristorante Da ENZO」(シエナ)と「Hotel La Pace」(5つ星:モンテカティーニ・テルメ)で、コックとして2年間修行。

帰国後、フリーでの活動開始。

2002年に、食の工房「オフィスアルベロ」を立ち上げ、神戸を拠点に、料理指導はもちろんのこと、講演やセミナー、メニュー提案等を行い、イタリア食文化、ワインの普及等を行っている。

途中、大阪の老舗器屋の業務にも携わり、器についても学ぶ。

2006年より、イタリア料理教室も開講。
食卓をより充実させるための、器やワインも含めたトータルの提案をしている。
イタリア全20州、すべてに足を運び、それぞれの郷土料理・食文化、歴史等を、実際に肌で体感。

現在は、それぞれの見識をより深めてる為に、日々努めている。

2015年より、新企画・日本郷土料理シリーズもスタート。
2017年9月、スタジオを全面改装。海をイメージした空間で、活動中。

メッセージ

お料理の仕事を初めてから、もうすぐ30年。

今、改めて、この仕事に就き、続けてこられた事を嬉しく感謝しております。

皆さまのご愛顧、そして「美味しい」と言って頂ける時の笑顔が、私の原点です。

「美味しいお料理は、人と人を繋げる潤滑油」

これからも、食卓を笑顔でいっぱい!にできるように、料理教室の枠を超えた活動で、

皆さまの「食」を豊かにするお手伝いができればと思っております。

活動履歴

2014年10月
神戸中央市場内にて、団体様向け料理教室実施。
2008年12月
神戸・北野パールサロン「ワインセミナー会」
2008年10月
神戸松蔭女子学院大学・土曜公開講座「地方料理からみる“イタリア”」
2003年~2004年
高知県内・量販店様への惣菜メニュー(和洋中)提案を行う。
2003年
プロスポーツ選手への食事指導を行う。

...他、栄養をテーマにしたミニ講座、出張料理教室など。

講演会・出張料理教室などの
ご依頼はこちら